よくある質問と答え

設定方法

ACCS光(N)の接続方式はPPPoE方式となります。
ルーター機能付き光端末の場合は光端末に、ルーター機能なしの光端末の場合、またはLAN配線方式の方はお使いの機器(PCまたはルーター)にPPPoEの設定をしてください。

PPPoEの設定
  「接続先名」:任意の文字列を入力(例:ACCSnet)
  「接続先ユーザ名」:「接続用ID」を入力(例:an00000@gmf.accsnet.ne.jp)
  「接続パスワード」:「接続用パスワード」を入力

▼ルーター機能付き光端末
 光端末の設定画面にアクセスし、設定をしていただくか、「簡単セットアップツール」をインストールし設定をしてください。
  
 ・設定画面から設定する方法
  光端末にLANケーブルで直接接続したPCでブラウザソフトを立ち上げ、URL欄に「http://ntt.setup」と入力してください。
 (設定画面に入るには光端末のパスワードが必要です、ご不明の場合は光端末を初期化していただく必要があります)
  認証が成功しますと設定画面が表示されますので、PPPoEの設定をしてください。

  ・「簡単セットアップツール」から設定する方法
  設定方法はこちら(NTTサイト)をご参照ください。
  (設定には光端末のパスワードが必要です、ご不明の場合は光端末を初期化していただく必要があります)

▼ルーター機能なし光端末
 PC一台のみを接続する場合はPCへPPPoEの設定をしてください。
 市販のルーターを接続する場合はルーターの設定画面にアクセスをし、PPPoEの設定をしてください。
 設定画面へのアクセス方法はルーターの取扱い説明書をご覧いただくか、メーカーのホームページをご覧ください。


訪問による設定をご希望の場合は有償にて承ります。
お気軽にご相談ください。

メールソフトの設定において送信ポートを25番でメールをお送りしていたお客様は、
送信ポートを587へ変更していただく必要がございます。
※外部プロバイダから送信の設定

詳しくは下記ページをご覧ください。

https://www.accs.or.jp/accsnet/preference/submissionport