コミュニティチャンネル

番組情報

横浜ミストリー

放送日

6月25日(月)~7月1日(日)

放送時間

11:30/21:00

番組内容

横浜・川崎の歴史(ヒストリー)に潜む謎(ミステリー)を解き明かすエンターテイメントシリーズ番組。
「ミストリー」とは「ヒストリー」と「ミステリー」を合わせてつくった造語。その名の通り、横浜・川崎の歴史(ヒストリー)を紐解き、そこに潜む謎(ミステリー)を解き明かしていくシリーズ番組です。
地域に潜む知られざる真実を、丹念な取材や関係者へのインタビューなどから迫真に迫る、地域密着のケーブルテレビならではの番組。
番組がすすむに連れ、徐々に謎が解き明かされていき、その真実が露わになるドキドキワクワクのエンターテイメントに仕上げたユニークな番組です。

6月の放送
吹奏楽はじめて物語

明治2年(1869)横浜本牧の妙香寺で始まった「軍楽」の伝習は、日本における吹奏楽の発祥であった。
吹奏楽を初めて演奏したのは、薩摩藩の若者たち。教えたのはイギリス第10連隊の軍楽隊長、ジョン・ウィリアム・フェントンだった。フェントンは最初に「君が代」を作曲したことで知られている(現在の国歌「君が代」とは旋律が異なる)。薩摩の軍楽伝習隊は、フェントンの熱心な指導のもと練習に励み、明治3年に山手公園で、日本で最初の吹奏楽の演奏を披露した。
今回のミストリーは、日本における吹奏楽の発祥、そしてその指導者フェントンと「君が代」にまつわる謎をひも解く。

本牧・妙香寺の薩摩藩軍楽伝習隊

Top