コミュニティチャンネル

番組情報

横浜ミストリー

放送日

9月24日(月)~30日(日)

放送時間

11:30/21:00

番組内容

横浜・川崎の歴史(ヒストリー)に潜む謎(ミステリー)を解き明かすエンターテイメントシリーズ番組。
「ミストリー」とは「ヒストリー」と「ミステリー」を合わせてつくった造語。その名の通り、横浜・川崎の歴史(ヒストリー)を紐解き、そこに潜む謎(ミステリー)を解き明かしていくシリーズ番組です。
地域に潜む知られざる真実を、丹念な取材や関係者へのインタビューなどから迫真に迫る、地域密着のケーブルテレビならではの番組。
番組がすすむに連れ、徐々に謎が解き明かされていき、その真実が露わになるドキドキワクワクのエンターテイメントに仕上げたユニークな番組です。

9月の放送
鶴見川に残された爪跡 〜60年前の狩野川台風から、わたしたちは何を学べるのか〜

今から60年前、「ズゴゴゴー」というなんとも言えない地響きとともに、鶴見川の堤防が決壊。あっという間に、鶴見区内の沿岸のほとんどが浸水した。鶴見区内では床下浸水約3千戸、床上浸水約2千7百戸のたいへんな被害となり、水が引くまでの3日間、区民は不自由な生活を強いられた。
この昭和33年(1958)に襲来した台風22号、「狩野川台風」は、1日の雨量が287mmに達し、明治29年の横浜地方気象台創設以来の記録となった。
番組では、この日人々は何を思い、どのように行動したのか、その貴重な体験談を伺うとともに、いつ起きてもおかしくない明日の災害に備えて、コミュニティーが一体となって、防災に真摯に取り組む区民の姿を追う。

狩野川台風により浸水した鶴見のまち 鶴見神社 蔵

Top