ごあいさつ

ACCSは、研究学園都市の建設に伴うテレビの受信障害対策をCATVで担う目的で1981年に設立されました。以後、40年にわたり、つくば市の皆様からのご理解、ご支援を頂きながら事業を進め、市内全世帯のおよそ6割をカバーしています。現在では、地上デジタルの再放送に加えて多チャンネル放送、インターネット、ケーブルプラス電話などの幅広いサービスを提供しています。
また、コミュニティチャンネルにおきましては、地域密着の番組作りを心掛けておりまして、つくば市の皆様に親しまれる番組編成に努めています。

現在、放送サービスや通信サービスは転換の時を迎えています。そのため、ACCSにおきましても、随時新しいサービスの導入を行ってきました。FTTH網による光1Gサービスの提供やNTT東日本との光コラボレーションの開始などサービス向上を行ってきていますし、BSによる4K本放送を契機に4K放送サービスも実施しています。

つくば市は、活気と潤いにあふれた都市としての更なる発展が期待されている街です。自然と科学が融合したつくばの地で、ACCSは、放送と通信の分野で先進的なサービスの提供を念頭に事業を展開し、加入者の皆様の利便性を高めるため、サービスの一層の向上を目指してまいりますので、引き続きのご支援よろしくお願いいたします。

理事長 髙田 順一

Top