コミュニティチャンネル

番組情報

横浜ミストリー

放送日

8月9日(月)~15日(日)

放送時間

12:00/19:30

番組内容

横浜・川崎の歴史(ヒストリー)に潜む謎(ミステリー)を解き明かすエンターテイメントシリーズ番組。
「ミストリー」とは「ヒストリー」と「ミステリー」を合わせてつくった造語。その名の通り、横浜・川崎の歴史(ヒストリー)を紐解き、そこに潜む謎(ミステリー)を解き明かしていくシリーズ番組です。
地域に潜む知られざる真実を、丹念な取材や関係者へのインタビューなどから迫真に迫る、地域密着のケーブルテレビならではの番組。
番組がすすむに連れ、徐々に謎が解き明かされていき、その真実が露わになるドキドキワクワクのエンターテイメントに仕上げたユニークな番組です。

8月は、「横浜・洋薬ことはじめ ~感染症に挑んだ人々~
現在、私たちが日ごろ用いているくすりのうち、洋薬、即ち西洋伝来の薬品が一般に広く用いられるようになったのには、横浜開港後に横浜に進出した「「薬種商」、「薬種問屋」と呼ばれる人々の活躍があった。
その中には横浜で新会社を創業するものもあり、やがて製薬も手がけることになる。日本におけるくすりの近代化は実は横浜から始まったのである。
また、明治10年代日本全国にコレラがまん延した際には、外国人医師、外国人薬剤師の指導によりコレラのまん延防止に努め、コレラの流行をくい止めている。そこにも薬種商の活躍があった。その真実を追う。

オランダ人薬剤師ゲールツ

Top