デジタルBD+

デジタルBD+

tz_bdw900p268 tz_bdw900p_slant_open

ACCSTVのオプションサービス『デジタルBD+』は、「プレミア」「ベーシック」「ライト」の各サービスでご使用いただくセットトップボックス(STB)を、『ブルーレイドライブ内蔵セットトップボックス』に変更してご利用いただけるオプションサービスです。

ブルーレイドライブ内蔵セットトップボックスの特徴

きれいにたっぷり 録る・残す!

STBにブルーレイディスクドライブとHDDを内蔵

フルハイビジョンのまま8倍の長時間録画が可能

  • ※1 ブルーレイディスクは、片面2層のBD-RE/BD-Rと、1層のBD-RE/BD-Rに対応。
  • ※2 デジタル放送を録画する場合は、CPRM対応のDVDをご使用ください。
  • ※3 HDD/ブルーレイディスクに、BSデジタル放送のハイビジョン映像(約24 Mbps)をDRモードで録画した場合とHMモード(約3 Mbps)で録画した場合の比較。地上デジタル放送のハイビジョン映像(約17 Mbps)をHMモード(約3 Mbps)で録画する場合は約5.6倍。
  • ※4 HMモード録画時。
かんたんに 快適に使う!

録画が快適になる簡単予約!テレビの画面から番組を選んで押すだけ録画が快適になる簡単予約!テレビの画面から番組を選んで押すだけ

ご利用料金

各サービスの基本料金に次の料金が追加されます。

オプションサービス名料金(月額・税抜)
デジタルBD+2,000円/台

重要事項のご説明

お申込いただく前に重要事項のご説明がございます。内容をご確認・ご了承の上お申込下さい。

ブルーレイドライブ内蔵セットトップボックスの概要

本体正面
tz_bdw900p_front

本体背面
tz_bdw900p_rear

リモコン
tz_bdw900p_remocontz_bdw900p_remocon_open(右)リモコンのフタを開けた状態

録画時間
ディスク 内蔵HDD
(500 GB)
 BD-RE/BD-R
録画モード一層(25GB)片面2層(50GB)
DRBSデジタルHD放送
(<24Mbps)
約45時間約2時間10分約4時間20分
SD放送
(<12Mbps)
約90時間約4時間20分約8時間40分
地上デジタルHD放送
(<17Mbps)
約63時間約3時間約6時間
  • 内蔵ハードディスクが故障するとハードディスクに記録された大切な録画内容が失われることがあります。二度と録画できないような大切な映像はBD/DVDに残しておくことをおすすめします。
  • 詳細な仕様については、メーカーページをご確認ください。
Top