デジタルチューナー「セットトップボックス」

ケーブルテレビ用デジタルチューナー「セットトップボックス」なら!

ケーブルテレビ用デジタルチューナー「セットトップボックス」(STB)なら“地デジ・BS・CS”が1台で!

お使いのテレビとセットトップボックスを接続すれば、地上・BS・CS専門チャンネルが楽しめます。

ハイビジョン対応テレビなら高画質でお楽しみいただけます。*1

stb_demo01テレくん

  • *1 放送局側でハイビジョン放送をしている番組に対応します。テレビとセットトップボックスの接続にはHDMIケーブル等のハイビジョン放送に対応したケーブルをご使用ください。
  • STBで受信したハイビジョン番組をハイビジョン画質でご覧いただくには、STBとテレビの接続にはハイビジョン対応のケーブル・接続端子で接続してください。
  • アナログ接続の場合や、アナログテレビに接続した場合は標準画質になります。

デジタル放送の録画について

コピー制御信号の加えられた番組のデジタル録画は、対応したデジタル録画機器と記録メディアの組み合わせで可能です。(各機器の取扱説明書でご確認ください)

デジタル放送の受信について

激しい雨や雪などの気象条件により、衛星からの電波がさえぎられ映像が乱れることがあります。
あらかじめご了承ください。

ACCSTVデジタルサービスでご利用いただけるセットトップボックス機能の比較

ACCSTVのオプションサービス『デジタル+』または『デジタルBD+』では、「デラックス」「ベーシック」「ライト」の各サービスで通常ご使用いただく標準セットトップボックス(標準STB)を、「録画機能付セットトップボックス」または「ブルーレイドライブ内蔵セットトップボックス」にそれぞれ変更してご利用いただけます。

オプションサービス名称『デジタル+』『デジタルBD+』
追加料金(月額・税別)1,000円/台2,000円/台
追加お申込み必要必要
セットトップボックスSTB_hyoujyun
標準STB
録画機能付きSTB
録画機能付STB
BD内蔵STB
BD内蔵STB
外形寸法(cm)
幅×高さ×奥行
W33×H6×D30W43×H6.3×D32.9W43×H5.9×D33.4
地上デジタル
BSデジタル
CS専門チャンネル
ハードディスク×
ブルーレイドライブ××

※実際にお貸し出しする機器は写真の機器と異なる場合があります

「ブルーレイドライブ内蔵セットトップボックス」についてご案内しています

「デジタルBD+(ビーディープラス)」
オプションサービス「デジタルBD+(ビーディープラス)」はコチラから

「録画機能付セットトップボックス」についてご案内しています

デジタル+
オプションサービス「デジタル+(プラス)」はコチラから

重要事項のご説明

取扱説明書(マニュアル)

Top